家族ドリームキラーの否定的な言葉で、やる気が出ないエンパスさんへ

スポンサーリンク

f:id:fabulous333:20201108153827j:plain

 

ドリームキラーとは、他人の夢や目標を壊す人。

「やめておきなよ」「あなたにはできないよ」
といった、否定的な発言をしてきます。

 

「そんな言葉気にしない!」
と気持ちを切り替えようと思っても、

どうしても頭から離れず
気になってしまうものです。 

 

 

しかも相手が家族や大切な人だと、
更に落ち込んで引きずってしまいますよね。

 

エンパスさんは、
他人のネガティブな思念のエネルギーの影響を
人よりも受けやすい体質。

 

いくら意思の力で「気にしないぞ!」
と何度も心の中で唱えたところで、

なかなか難しいことなのです。

 

これは普通の人には理解しがたい、
体質の問題なのです。

 

 

今回は、エンパスさんならではの
共感力の高さを上手く使い、

愛の視点で他人の否定のエネルギーの
影響を減らすための考え方
をお伝えします。

 

 

メンタルキラーに寄り添った【愛の視点】で解決 

 

否定の動機は、相手の嫉妬=相手の自己愛


相手が否定してくるのは、
嫉妬が原因かもしれません。

 

距離が近い相手ほど、
その傾向がある可能性が高いです。

 

 

例えばあなたが女性の場合。

母や姉妹に、幼少期からの嫉妬心を
抱かれていることがあります。

 

母にとっては夫の愛が、
姉妹にとっては親の愛が、

あなたに奪われるのではないかという恐れ。

 

この恐れが原因で、相手に嫉妬心が生まれます。

 

 

「愛が奪われるのではないか」という恐れは、

「奪われたら自分が生きていけない」
という危機感から生じるもの。

 

人間としての本能と同等のものです。

 

 

『反対意見』の動機に
『嫉妬』を感じたとしても、

それは「生きたい」という相手の自己愛。

 

たとえば相手が、親や配偶者に愛されたくて
必死だったから作られた

心のブロックだったりします。

 

相手も生きるために必死だったし、
今も心の奥に傷が残っているのです。

 

 

心理カウンセラーの大嶋信頼さんのご著書から
上記の心の仕組みを知り、気づきを得ました。


 

身内からの否定も

もしかしたら無自覚な心の傷が元の
発作的な嫉妬が原因なら

相手も苦しい思いを抱えているんだろうな、

と少し優しい気持ちになれました。

 

 

 

共感力の高さを利用して、

もともと持っている愛の視点で
お相手を見てみるのです。

 

「相手も【愛されたい】心の傷があるんだな・・」

「無自覚だろうから余計しんどいだろうな・・」

 

 

つらさを理解し、相手の心の傷に
あなたの優しさと癒しの視点が降り注いだ時。

 

『相手の否定的な言葉が気になる感覚』
も少し癒えているはずです。

  

相手にとっての価値観なだけ


メンタルキラーの
「やめたほうがいいんじゃないの?」という言葉を、

以下のように翻訳してみてください。

 

「あなたには無理」⇒「私(相手)には無理」

「あなたには手の届かない世界」⇒「私(相手)には【よくわからない】世界」

 

 

【相手にとって】無理な話なだけ。

【相手にとって】知らない世界なだけ。

 

相手が人生で見てきた世界に、

あなたのやりたいことの情報がないだけです。

 

 
また、
あなたの能力を否定するような言葉を、

ハッキリ言われてしまった場合には、

 

 「あなたには才能ないよ」

=「あなたには才能がない【ように私には見える】よ」

=「その世界に必要な才能が、私(相手)にはわからないよ」

と翻訳しましょう。 

 

真のあなたのポテンシャルは、

あなた自身にもまだ自覚がない
未知の領域のものがたくさんあります。

 

これからチャレンジしていく中で、
どんどん拓いていくものばかり。

 

それが現段階で、

今までのあなたしか知らない相手に
見えているはずがありません。

 

 

ましてや相手が身近な年長者の場合は、
いつまでも子供扱いのこともあります。

 

 

エンパスさんはネガティブエネルギーの影響を受けやすい

 

他人のネガティブな影響の受けやすさは
体質の問題であることと、

対処方法もお伝えしておきます。

 

あなたが人と比べて
「自分が悪いんだ」と責めることなく、

自分のエネルギーを
大切なことに集中して使えますように。

 

否定意見にやる気が失せる原因は、『意志の弱さ』ではない


他人の言葉が原因で、
やる気が失せてしまった人に対して。

 

「あいつは意志が弱い」「人のせいにしてる」と、
誰かが指摘している一般的なイメージ、
浮かびませんか。

 

 

真に受けると、

「人の意見に振り回されるなんて意志が弱いな」

「人のせいにしている自分が悪いんだ・・・」

と、落ち込んでしまいます。

 

 

エネルギーには
高い所から低い所へ流れる性質があり、

エンパスさんは人の心を癒す
ヒーリング能力が生まれつき人よりも高いので、

ネガティブエネルギーに引っ張られやすい体質なのです

 


もちろん個人差もありますし、
ある程度は克服できるとは思います。

(克服範囲も人それぞれ。)

 

 

でもこの体質を克服する努力というのは、

例えるならば
生まれつきの「○○アレルギー」を
改善することのように結構厳しいことです。

 

アレルギーはその対象も度合いも、
克服具合も人によって様々ですよね。

 

 

なので、エンパス体質をプラスに活かす
方法を見つけていくのが、

ラクに生きていくには重要なポイント。

 

 

今回お伝えした、
「相手を切り離すのではなく

 愛の視点で見る方法」がその一つです。

 

 

反対意見に立ち向かう強さを養うことに
エネルギーをたくさん使うよりも、

もくもくとこっそり、
一人で目標に向かって努力していたほうが達成は早いです。

 

エンパスさんは不言実行がオススメ

 
有言実行ってかっこいいですよね。

「初志貫徹」や「男に二言はない」みたいな、
武士のようなイメージがあります。

 

 

それに繊細体質さんにとって、

何か新しいことへのチャレンジは
人よりも恐れがともなうこと。

 

 自分の道を一人で切り拓いていくだなんて、
とても不安なこと。

 

助けがほしい・・共感してほしいな・・
理解者がほしいな・・

 そんな気持ちから、

新しいことへの挑戦は
誰かに話したくなってしまいますよね。

 

でも孤独と向き合う時間にこそ、
自分にしかない才能が拓くのです。

 

 

未知の領域を目指すエンパスさん。

 

あなたの本当の自分の道は、
「常識」には当てはまりません。

『普通』とは違う、
あなただけの生き方を切り拓くのです。

 

だから大多数の人からは理解が得られず、
反対もされやすいのです。

 

 

新しいことへの挑戦は怖さもありますが、

独りで立ち向かうことで
本来の力を取り戻すことができます。

 

自立心も養える素晴らしい期間です。

 

 

否定のエネルギーの影響を人よりも受けやすいので、

メンタルキラーが気になって
思わぬ足止めになってしまわないように。

 

エンパスさんにとっては、
不言実行が夢実現の最短距離です。

 

 

もし誰かに相談をするなら、先駆者に

 

もし誰かに相談するのなら、
あなたがやりたいことで既に結果を出している人や、

その世界の成功について
知っている人を選びましょう。

 

本当に可能性を信じている人からのみ、
アドバイスを求めたほうがいいです。

 

反対のエネルギーにひっぱられるのは、
時間がもったいないです。

 

 

身内など、
理解を得られないことが目に見えている相手なら、

結果がある程度出てから
伝えたほうがいいと思います。

 

そのほうが大事なご家族のことも、
安心させてあげることができます。

 

 

すでに否定的な意見を
もらってしまったお相手の場合には。

もし進捗や状況など何か聞かれても、
言葉を濁しつつやり過ごしてみてください。

 

結果が出るまで
自分の経過はなるべく伝えずに、

こっそり行動していくことをお勧めします。

 

 

賛同を得られないのは勲章だと思って、
自分だけの人生を創っていきましょう。


道の先では、

あなたを待っている本当の仲間たちが
たくさんいます。

 

 

だから、安心して勇気出して進んでいきましょう。